【現在の私のFXポジション】

NZDドル:20万ドル
南アフリカランド:310万ランド

1日当たり受取スワップ金利:15,000円
(1日で稼ぐ不労所得額)

1日当たりのスワップ金利は生活可能レベルになっていますが、最近国内事情に問題のあるランド円の比率が高いのがリスク要因です。ポジションは減らしましたが、うまくリスク管理して長く継続したいと考えております。
(2008年6月現在)

人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
 

FX(外国為替証拠金取引)なら金利生活も可能です!

下記の2つの文章を読んでどう思われますか?

・今の日本の金利水準なら金利生活は無理だよね。
・今の日本の金利水準なら金利生活の絶好のチャンスだよね。


私はどちらの文章も正しいと言えると思います。前者は「日本の銀行に預金を預けておいたって金利なんかで生活できるわけないよね」と考えられ、一般の人はこのように受け止めるでしょう。

では、後者はどうでしょう?実は後者に注目して欲しいのです。「FXって何?」のページで触れていますが、FXで得られる高利回りは日本円と海外の通貨の間に大きな金利差があるから得られるわけです。日本国の借金は膨大で金利を少しでも上げようものなら破綻への道が近づいてしまうのです。今後何年もそう簡単には上げられるものではありません。当然景気も良くなり、インフレ警戒感が台頭すると利上げ観測がなされますが、ある程度の利上げはしかたないもののそう闇雲にあげていくことができるわけではないのです。従って、今後何年もの間、海外の先進国の通貨との金利差はそう簡単に縮小するものではないのです。だからこそ絶好のチャンスなのです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。