【現在の私のFXポジション】

NZDドル:20万ドル
南アフリカランド:310万ランド

1日当たり受取スワップ金利:15,000円
(1日で稼ぐ不労所得額)

1日当たりのスワップ金利は生活可能レベルになっていますが、最近国内事情に問題のあるランド円の比率が高いのがリスク要因です。ポジションは減らしましたが、うまくリスク管理して長く継続したいと考えております。
(2008年6月現在)

人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
 

ランド円のポジションを増やした理由

現在410万ランド、ロングで持っています。

なぜランド円を増やしたか、一言で言えば「金利が高い」からです。

金利が高いからと言って安易に買ってはいけない、という話はよく聞きます。しかし、この金利水準であれば、仮に利下げが何回かあっても、円との金利差はそれでも大きいものがあります。

つまり、スワップは着実に付くので、少しでもヘッジになるのです。現在の水準であれば1年保持すれば税金分を控除しても1円分の変動ならスワップ分でヘッジできます。3円なら3年です。つまり3年持てば1ランド13円程度まで下がったとしてもまだポジションを維持できるのです。テクニックを使えばもっと下が維持できると考えており、11〜12円程度の水準になっても大丈夫です。

たしかに値下がりすればスワップも下がります。しかし、米ドルの場合、アメリカの金利低下が発生した場合のヘッジはこんなに多くの部分はできません。

ランド円は長期で持つほど安全になると考えています。余程のインフレがおきて南アフリカの貨幣価値が大幅に下がってしまうということでもなければ、まず大丈夫でしょう。

今後2010年ワールドカップにかけて、南アフリカは海外からの投資が相次ぐはずです。どちらかと言えばランド高になると考えています。少なくとも対円では。

レバレッジ3倍程度でポジションを維持できるのであれば、長期のスワップ狙いにはランド円は絶好の投資素材であると考えられます。


この記事へのコメント
こんにちは。

最近、いろいろな情報がありすぎてどれが本物かわかりにくいですが、かなりためになりました。


応援していきますね〜♪ポチポチポチ

FX必勝法、その投資方法で後悔する前に
http://fxinfo55.blog94.fc2.com/
Posted by FX必勝法、その投資方法で後悔する前に at 2007年04月02日 05:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。