【現在の私のFXポジション】

NZDドル:20万ドル
南アフリカランド:310万ランド

1日当たり受取スワップ金利:15,000円
(1日で稼ぐ不労所得額)

1日当たりのスワップ金利は生活可能レベルになっていますが、最近国内事情に問題のあるランド円の比率が高いのがリスク要因です。ポジションは減らしましたが、うまくリスク管理して長く継続したいと考えております。
(2008年6月現在)

人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
 

証拠金を抜き始めています。

円安のトレンドは止まるところを知らず、一時的に円高にぶれてもまたすぐに戻って来るという動きを繰り返し、あれよあれよという間にこんな水準まで来てしまいました。

FXを始めようと思ったのが去年の1月頃、少しずつポジションを買いまして、円高の流れに乗ってポジションを一気に増やしてきました。

最初は米ドル、NZDの急落時にはNZD円の買い増し、ランド円をセントラル短資が扱うようになってからランド円の買い増しと、今思えば絶妙のタイミングでポジションを増やしていたわけです。

結果論的に勝てているので、今から自画自賛もできません、実はポジションを持つときはそれなりにドキドキ感も大きかったです。そりゃあそうですよ、全ポジションの額は自分が持ってもいないほどのお金です。大きな円高が突然来たら、全財産が吹っ飛ぶ可能性があったわけですから。

でも、長いトレンドでの方向性には自信があったので、円高はチャンスと確信的に判断していました。
それはなんと言っても

■少なくとも向こう何年かは解消不可能と思われる内外金利差

これにつきると思います。だって日本の金利が上がると思いますか?
上がるのは上がりますが、日本の金利が3%、4%、5%と上がるとしたら、日本国破滅へのシナリオが進むことになるはずなのですから。

日本の財政赤字は途方もなく巨大な額に上っています。そして未だに増え続けています。金利が上がればそれが加速します。現時点でも危機的な水準だと思いますが、このまま増え続けると我々が生きている間に破綻が訪れる可能性は否定できないのです。

●金利は上がらない

●上がったとしてもそれは破滅へのリスク要因となる


これが私の長期的な見通しです。

そんなことが起きて欲しくはないですが、リスク回避のためには外貨を買って持っていた方が絶対的に安全なのです。目先的に円高になったとしても、今後の日本経済はそんなに強く推移することは考えられません。

この見通しはおそらく間違ってはいないと思います。今の円安は目先的に行き過ぎ感がありますが、調整が来たとしてもいずれまた戻ってくると思います。それだけに円の先行きは明るくないと考えています。

前置き長くなりましたが、こうやって作ったポジションは購入金額で1億3000万円分あります。含み益が乗っているので、1億5000万円くらいになっています。
しかも毎日3万円以上のスワップ金利がもらえる状況になっています。過信は禁物ですが、もうこの水準までくれば証拠金を抜き始めていいと判断しました。

先週すでに数百万円抜きました。また来週も抜いていきます。そしてつぎ込んだ証拠金を全部抜くのを当面の目標にしようと思っています。あとは含み益と毎日膨らんでいく金利ですべてを維持することを目標とします。

この計画が完成したとき、打ち出の小槌ゲットということになります。
何もせずにタダのポジションが稼いでくれるわけです。楽しみになってきました。

(2007/7/7)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

貧乏サラリーマン月2万のアフィリエイト収入が今では月収100万!全て教えます!
Excerpt: 貧乏サラリーマン月2万のアフィリエイト収入が今では月収100万!全て教えます!貧乏サラリーマンの為少しでも生活の足しになればと思い始めたアフィリエイト。月2万しか稼げなかったのがあるヒラメキでアフィリ..
Weblog: 金儲け委員会
Tracked: 2007-07-13 19:02
人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。