【現在の私のFXポジション】

NZDドル:20万ドル
南アフリカランド:310万ランド

1日当たり受取スワップ金利:15,000円
(1日で稼ぐ不労所得額)

1日当たりのスワップ金利は生活可能レベルになっていますが、最近国内事情に問題のあるランド円の比率が高いのがリスク要因です。ポジションは減らしましたが、うまくリスク管理して長く継続したいと考えております。
(2008年6月現在)

人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
 

相場で勝つための最大の秘訣

ここのところ、急落したクロス円がかなり戻ってきており、サブプライムの発信源だったアメリカに関しても、緊急利下げの効果があったのか、米ドルは対円では戻してきております。

一時はどうなることかと思った人も多かったかもしれませんが、どうやら峠は越えたのかもしれません。そして、よく考えてみれば8月の急落が絶好の買い場であったことは今になってわかることであります。

思い起こしてください。あのときの心理状態を。

私もこのブログで何度か書いたと思いますが、恐いときに買える人が相場で勝つ人なんだということ。まだ相場を初めて間もなかった方は身を持って体験されたのではないでしょうか?

相場が急落したときは、「現在の状況はファンダメンタルズ的にどうなんだろう?」と考える必要があります。
このブログの暴落時の記事を全部読み返してみてください。私は何度もこれはチャンスである、と言っております。

その背景はなんでしょうか?書くと長くなりますが、簡単にひとつだけあげると

■少なくとも向こう何年かは解消不可能と思われる内外金利差

ということがあります。これだけでも十分な理由です。アメリカの株が急落したから株が暴落した。これは正しい反応です。ドル安、これも正しい反応です。しかし、円高、これはどう考えてもおかしいのです。冷静に考えてみればそういうことなんです。

相場で最大のチャンスは、理由もなく急落したとき、そして不可解な方向へ相場が動いたときです
あのときの下げの理由は投げです。投資家は売りたくて売ったのでなく、売らざるを得なくて売ったのです。だから理屈に合わない下げだったのです。

こういうときはチャンスなんです。でもその環境にどっぷり浸かってしまうと恐怖に飲まれしまって行動ができないというのが投資家心理なのです。そこで他人と違う行動が取れる人が勝てるのです。

これ大事ですよ。もう一度よ〜く覚えておいてください。暴落はまた来ます。必ず来るはずです。そのとき暴落の意味を冷静に考えてみてください。ファンダメンタルズに変化がなければ買いです。

相場で勝つための最大の秘訣はこれなんです。相場の天底はいつかというのはわかりません。しかし、今相場水準が高いところにあるか安いところにあるか、これはわかりますね。底で買うのは難しいですが、どう考えても120円で買うよりも114円で米ドルを買った方が安全性は高いですよね。

そういうことです。ある程度下がってきたら、買い下がればいいのです。仮に110円を突破したとしてもその下はたかがしれています。瞬間風速では恐い思いをするかもしれませんが、レバレッジをしっかりコントロールしていれば大丈夫です。

ナンピンはダメということを言う人がいますが、それはこの考え方とは質の異なるものです。それは無視しても良いでしょう。大事なことは相場が下がっても戻ることをどれだけ理解しているか、どういう背景でそういえるか知っているかどうかです。

ファンダメンタルズを理解し、相場の長期的な方向性を把握し、そしてチャンスが来たら恐怖に勝てる精神を磨いておきましょう。

(2007/9/28)
この記事へのコメント
管理人様、お久しぶりです。
うわあ〜・・・・
まさに私のあの時の心理状態のことを
まんま言われているかのような・・苦笑 
そうなんです。
恐怖に負け高値で買った豪ドルに加え
せっかく80円台で買った豪まで
あっさり手放したのでした。
このままどこまで落ちるのだろう
そんな恐怖にかられ。まさにこれです。

あれからしばらく落ち込みましたが
時々相場を見てテクニカルでレンジを狙い
夜、デイトレなどしておりました。
おかげ様で損した分のリベンジが
先日完了しました。
でもやっぱり・・・デイトレって疲れます。
遊びで3000〜4000円取るってくらいならいいのですが真剣勝負になると。
スワップ派。これで少しずつでも確実にいければそんな素晴らしいことはないのですね・・
ただそれには資金力が必要です。
私もきっとまた暴落は来ると思うし
しかも一年以内に必ずくるのではないかと
予感してます。その時に拾える為に
資金をコツコツと貯めていきたいです。
Posted by なのこ at 2007年09月29日 14:44
なのこさん、とりあえずリカバリはできたようでよかったですね。

でも、基調が上昇のときにやるデイトレは比較的利益が出やすいですが、下降トレンドでは捉まったとき大きい損失が出る可能性があるので気をつけてくださいね。

小刻みに取るならスィングトレードならわりと利益出しやすいです。私も相場が読みやすい米ドルで少しは遊んでますが、まぁお小遣い稼ぎ程度です。相場にはリズムがあるので、上昇相場でもストンと下がることが頻繁にあります。そこで買うと結構はまります。
Posted by 管理人 at 2007年09月29日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。