【現在の私のFXポジション】

NZDドル:20万ドル
南アフリカランド:310万ランド

1日当たり受取スワップ金利:15,000円
(1日で稼ぐ不労所得額)

1日当たりのスワップ金利は生活可能レベルになっていますが、最近国内事情に問題のあるランド円の比率が高いのがリスク要因です。ポジションは減らしましたが、うまくリスク管理して長く継続したいと考えております。
(2008年6月現在)

人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
 

買いの準備だけはしておきましょう

先日予想した通り、円は急落しました。ドル円は4,5円の下げ、ランド円に関しては、1円くらい下げましたので、そろそろ買いを入れ始めようかな、というところでした。ランド円の1円はドル円の10円にも相当するのでボラティリティとしてはかなり大きく、スィングがうまく嵌ればわりと大きな利益を取ることができます。

個人的な見解としてはまだ「ヤスイ!」という水準でもないと思っているので、指し値をいくつか入れ始めたところですが、作れたポジションはドル円で2万通貨、ランド円で10万通貨だけでした。もう少し下にも指し値入れてあるのですが、そこまでは達せずにすぐにまた円が売られてしまいました。

できれば、ここでランド円を一気に100万ランドくらい作っておきたかったのですが、なかなか目標の水準にはそうは来ませんね。

今後の展開ですが、難しいところです。円が売られましたが、自律的な反発であれば、またNY市場しだいで下げに転じる可能性もあります。そのときは15円台まで来る可能性も高いと考えています。ランド円も15円ミドルくらいなら買い安心感があると思います。

実際その値段が近くなってくると逆に恐怖心理というのが芽生えてくるもので買えないという方も多いと思いますが、相場は恐いところで買える人が勝つのは今も昔もあまり変わっていません。だから安心感の出たところで買うのが一番恐いんですけどね。

ちなみにランド円買うならマネーパートナーズFXがいいと思います。というのもこの会社スプレッドをナロー化したんですね。しかも手数料無料ですし、スワップもかなり業界でも最高水準のレートでついています。左に広告がありますが、口座持っていない方は良かったら作っておくと良いと思います。マネパは上場企業ですし、分別管理、信託保全やっていますので、まぁ安心でしょう。それとツール(Hyper Speed)の品質が相当良くなりました。チャートに関しても業界トップクラスのものが無料で使えますので、オススメです。

(2007/10/23)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62074289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキング
↑よろしければ1日1回クリックお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。